つくばで、ワークショップの発表があります

街は、クリスマスのディスプレイ、音楽などで、華やぎ始めましたね。

今度の日曜日、つくば市の竹園交流センターホールで、クリスマス発表をします。

6月から、月3回のワークショップを受けて来たメンバーが、その成果を発表します。

時間は、5時半から6時半です。

出し物は、

クリスマスにちなんだ歌やダンス、そしてミニミュージカル「かなちゃんのクリスマス」です。

「かなちゃんのクリスマス」、これは、7年前のクリスマスコンサートで上演したものです。

音楽は、作曲家の金ちゃんが、大学を卒業して2年目くらいの時に作曲してくれました。

初めてクリエのために作曲してくれた曲たちです。

中でも、雪の精たちの歌は、余りにも美しくて、衝撃でした。

今回は、全員で冒頭に歌います。

「銀河鉄道の夜」では、「サソリ」を演じ、新境地を拓いた中学2年生のUちゃんが、今回は、魔女の「JOMA」に挑戦します。優しいUちゃん、怖い魔女になるかな~。

6年生たちは、4月からは中学生になるという自覚が最近出て来て、頑張っています。

初参加の子供たちも半分近くいますが、みんなとてもモチベーションが高く、毎回集中して取り組んでいます。

2回目、3回目という参加者たちの伸びも見どころです。

みんなの演技や歌がとても楽しみです。

そして、もう一つ、サックス奏者の中井伶さんが、ちょっとだけですが、サックスを吹いてくれます。これも、すご~く楽しみです。

お時間がある方は、是非、竹園交流センターにお越しください。

ご覧になられる方は、恐れ入りますが、前日までに、お問合せフォーム、または、上原のアドレス kurie1992@marble.ocn.ne.jp まで、ご連絡をお願いします。

この記事を書いた人

web-sample