劇団クリエ

ホーム

劇団クリエについて

スタッフ紹介

活動内容

NPO法人会員募集

リンク

お問い合わせ
作品紹介

ブログ
「クリエ雑感」


NPO法人 劇団クリエ
〒312-0033
茨城県ひたちなか市市毛451-4
Phone&Fax: 029(274)7701


つくば連絡先
〒300-2655
茨城県つくば市島名2323-1308
Phone&Fax: 029(875)9495


E-mail: kurie1992@marble.ocn.ne.jp

 ● スタッフ紹介                    
大滝順二


演出・演技指導
劇団クリエ出身。第4回公演から全公演に参加。
水戸芸術館ACM劇場「怒涛」「ラ・クカラーチャ」「ジュリアスシーザー」、南町劇場「ここだけの話」などで好演。個性派の芸風で高く評価される。
クリエの公演に参加する傍ら多くの演劇ワークショップで学ぶと共に、海外遊学(ロンドン、ニューヨークなど)で舞台芸術のセンスを磨く。
長年の団での役者頭の実績を買われ、2004年「ヘンゼルとグレーテル」で初演出。以後、演出家としても活動。第14回公演「あの空に向かって」、第15回公演「虹色の国のものがたり」「Kurie Christmas Concert2005」の演出は好評を博した。役者の持ち味や魅力を大切にする演出と、美しい舞台創りが定評。
リリーベール小学校演劇科講師。
梅原美穂


振付・ダンス指導
劇団クリエ出身。幼少の頃からクラシックバレエ、ジャズダンスを学ぶ。高校卒業後、NYのBDCにダンス留学。劇団四季「AIDA」「南十字星」にオリジナルキャストで出演。
ディズニーでの仕事も多く「ホテルミラコスタ・サマーパーティー'05・'06」「Club New Year」「Bay Side Beat'06・'07」「ディズニーアンバサダーホテルクリスマスパーティ」などに出演。
他にも地球ゴージャス「HUMANITY」(唐沢寿明主演)など数々のショー・舞台に出演。リリカルなナンバーからHIP-HOPまで幅広いジャンルをこなす。
ブロードウェイダンサーのLuis Salgado氏とワークショップを開催(ひたちなか市、水戸市、つくば市)するなど、後進の指導にも力を入れている。
第14回公演以来クリエの舞台、ショーの振付を担当。芝居の流れや音楽に沿った振りは踊っていても観ていても気持ちがいいと、好評。


2011年2月、3月に「テンペスト」(仲間由紀恵主演)に出演。
西林素子


振付・ダンス指導
幼少の頃からジャズダンス、クラシックバレエを学ぶ。東京大学在学中から多数のショーに出演。
劇団四季「ライオンキング」「南十字星」、team aragoto(筧俊夫主催)「エビ大王」(青山劇場)などの数々の舞台に出演。地球ゴージャス「HUMANITY」では、ステレオアナウンサーレフト役を務める。
2005年より、梅原美穂と共に劇団クリエの振付を担当。隙のないレッスンと、パワフルな振付が定評。
後藤知明


音楽
作曲家。第8回公演から、劇団クリエのすべての音楽を担当。
パワフルな曲、優しい曲、コミカルな曲・・・・・・クリエ関係の曲だけでも100曲を越える。彼の音楽でクリエの舞台は熱くなる。
上原久栄


プロデューサー・
脚本・歌唱指導・
演技指導
劇団クリエの旗揚げ公演から、すべての曲の詞を作詞。その数は100を越える。第9回公演からは全ての公演の脚本も執筆。代表作「金色姫ものがたり」は好評を博し、東京の劇団でも上演される。(主演:速水けんたろう)
水戸二高コーラス部の部長として活躍。10年振りの全国大会に部員を導く。同コーラス部で、オペレッタ、創作ミュージカルを手がけ、舞台芸術の制作に目覚める。声楽を中村健他に師事。
リトミック研究サンターでリトミックを学ぶ。心と体を開放し、自由でバランスの取れた表現の指導を目指す。
クリエ音楽教室主宰。リリーベール小学校演劇科講師。劇団クリエプロデューサー。
他に特別講師として、Luis Salgado(NYブロードウェイで活躍するダンサー)、塩塚隆則(テノール歌手、二期会正会員)、井上麻美(劇団四季出身のシンガー)などを擁します。

Copyright© 2016 Kurie1992 All rights reserved.