2012年7月アーカイブ

本当に暑いですね。今まで経験したことがない暑さです。

ひたちなかカンパニーは、この暑い中、夏休みこそ勝負!!と、張り切っています。

 

ここのところ、振付もガンガン進んでいて、特にマーク、ロブや森の精たちは頭が飽和状態の模様です。

ゆったりやっていた歌も、この夏休み中に何とかしなければならず、昨日はみっちり歌稽古もしました。

 

これから、Sing a Songへの思いや、作品の背景など、色んな話もしていきたいと思っています。

 

 

先日、カメラマンの田澤純さんが、「森の写真がある」と、持って来てくださいました。

妖精や小人が出てきそうな、私が心の中で思い描いていた「森」そのもので、とても感動しました。

この森、舞台で表現したい!!

そして、森からのメッセージを、ここに棲む妖精や小人や動物や、沢山の生きものたちに代わって、舞台で表現出来たら、本当に嬉しいです。

 

 

それにしても、暑すぎですよね。

今、首に保冷剤を巻いて、PCに向かっています。

首だけじゃなくて、おでこやほっぺたにも付けると、ひやっとして、いい気持ちです。

皆さんも、保冷剤を活用して、夏を乗り越えてくださいね。

b0077.jpg

 

ここの所、コンサート続きで、お稽古場にご無沙汰続きの上原です。

2週間前には、モーツァルトを弾いて、昨日は即興で・・・・教え子の宮嶋みぎわさんとのコンサートでした。

 

みぎわさんは、私の教え子で、現在ジャズピアニストとして活動しています。

9月に、文化庁新進芸術家海外研修制度というので、NYに留学することになっていて、その前に一緒にコンサートしようね、ということになっていました。

 

二人のスケジュールが空いていて、会場も取れてというのが、7月22日しかありませんでした。

それで、この日が誕生日コンサートになったわけです。

 

前半は、楽しい即興コーナー。

みぎわさんのオリジナル曲の演奏もありました。

 

前半終了間際、バースディケーキの登場です。

シェフにお任せしていましたが、五線の上に音符が乗っていて、すっごく可愛くて、びっくりです!!

シェフの温かさが伝わってくるような、とってもすてきなケーキです。そして、とろけるようなスポンジとクリームで、「おいしかった~!!」と好評でした。

子どもたちのお席には、音符付きが配られたみたいで、粋な心配りにも感謝です。

 

 

b0072.jpg 

今回は二人で半分ずつ弾いたのですが、時間があっという間に過ぎてしまいました。

トークも演奏もお料理も大好評で、演奏した私たちも心がホッとなったコンサートでした。

 

 

b0073.jpg 

今回、定員になってしまって、聴いて戴けなかった方があまりにも多くて(劇団員も稽古で誰も聴いていません)、みぎわさんが帰国したら、来年の9月か10月にまたコンサートをやることにしています。次回は、今回お聴きいただけなかった方が優先ですが、また聴きたいという方も多いので、どんな形がいいか、考えたいと思います。

 

みぎわさんの更なる活躍を祈ります。

 

お友だちから戴いた60本のバラと、ケーキの写真も載せます。

 

b0074.jpg

b0075.jpg

b0076.jpg

 

いやぁ~まだまだヒドイ!爆笑
こんな事お知らせしちゃえるのは,僕くらいかな??
まっ!それも,このメンバーが大きく進化していく事を信じられるからなんですけどねっo(^-^)o

15周年記念の金色姫ものがたり以降,常に稽古場にいた僕も,今年は通常モード。
過去の稽古で経験したものを,声をかけ無しに今回の稽古で生かしていく!って事は,なかなか難しい様子。
(これ,たまたまブログをのぞいた公演参加メンバーへの最大のヒントよっ!笑)
なんとなくの経験値になりがちなんですね。
「プチ初心にかえる」作業が,それぞれ必要かな?と,思いました。
1, 2を飛ばして,3,4の固めをするより,1,2を考え3, 4を固めて行ける方が,見失わないかな・・・みたいな。
まっ!それ言ったら,僕にも難しいし,ほとんどの人は似た感情を経験しているかな?笑


まだまだ,焦りのない人,1人で全員分焦っちゃってる人と,混在する稽古場ですが・・・
次回の稽古見を8月4日に予定しています。
その時には,音響機材を持って,プレッシャーかけながら!!笑
また,変化をお届けできればと思います。

b0071.jpg

 

3日連続稽古

| コメント(0) | トラックバック(0)

この3連休、お出かけした方、夏休みの準備をした方など、様々に過ごされかかと思います。

 

クリエの3連休は、稽古の3日間でした。

 

1日目、塩塚さんの歌のレッスン。

2日目、チラシの写真撮りと、芝居作り。夜は1幕を通しました。

3日目、2幕オープニングの振付で終日稽古とミーティング。

 

1日目

塩塚さんの久々のレッスン。

またまた、塩塚さんご自身が進化していて、フレッシュなレッスンでした。

塩塚さんのレッスンは、ポイントが明確で、非常にわかり易いのが特徴です。

皆の声が、みるみる変わっていきます。

 

 

b0066.jpg

b0067.jpgb0068.jpg 

2日目

稽古始めに、カメラマンの田澤さんに、プロフィール用の写真を撮って戴きました。

その後、ひたすら場面作りだったようです。

夜には、1幕を通したそうで、観たかったです。

 

上原と素子ちゃんは、つくばのワークショップを担当しました。

こちらも、とても充実していました。

素子ちゃんの丁寧なレッスンを見ていて、こういう細やかなレッスンが出来るのが、ワークショップの良い所だよね、などど思いました。

公演日に向かっての稽古に比べると、基礎の部分を丁寧にレッスン出来ることが、ワークショップの良さです。

歌も、一人一人の声をチェックした後、簡単な輪唱で、ハモる感触をつかんだり、下パートを歌う練習をしました。

 

3日目

振付の時は、上原は稽古場にはいなかったので、様子はよくわかりませんが、きっと目いっぱいの稽古だったのだろうと思います。

稽古の後は、ミーティング。

チラシ、広告、夏休みの稽古や合宿についてなど、本番に向かっている実感がすごくしたミーティングでした。

その後、前日写真撮影時にいなかったメンバー3人を連れて、田澤さんのスタジオへ。

田澤さんは、いつもそうなのですが、いい笑顔での写真が撮れるように、様々な言葉かけをしてくださいます。

みんな、女優気どりで、きっと美しく撮れたと思います。

  

b0069.jpg 10月公演ということは、夏が勝負!!

暑さに負けずに、いい作品になるように、心を一つにしていきましょう!!

 b0070.jpg

 

プロデューサーの上原です。

劇団クリエのブログが更新されないまま、日々が過ぎておりました。

 

5月6日 つくば公演が終わり

5月20日 ひたちなかの稽古が始まり

6月3日 つくばでのワークショップが始まり

6月25日 訪問公演で幼稚園に伺い

7月7日 私が主宰する音楽教室の25周年記念コンサートがありました。

 

このコンサートが終わるまで、劇団の活動もしながらで、気持ちに余裕がなくて、皆様にはご無沙汰してしまい、申し訳ありませんでした。

 

コンサートには、沢山の劇団関係者も聴きにいらしてくださり、ありがとうございました。

お陰様で、温かな雰囲気の中、和やかなコンサートになりました。

 

やっと、気持ちに余裕が出来ました。

また、クリエの情報など、載せていきますね。

 

取り急ぎ、お詫びとお礼まで。

2012年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02