2008年12月30日
 ■  大掃除

稽古に、会議に、語らいに・・・・・・
今年も色々な思い出を作ったクリエのスタジオの大掃除をしました。

大人も、子供も、お父さんやお母さんも、み~んなできれいにしました。

窓ガラス、天井、トイレなど、日頃できない所は特に念入りに。

「金色姫ものがたり」の衣裳や、何だか散らかっているものもきれいに片付けました。

3時間ほどで大分片付き、きれいになりました。


来年も、また、良い活動が出来ます様に。








掃除の後は、魔女の料理を囲んで、忘年会。
10月の公演のDVDをちょっと見て、ビンゴをやったり、語りあったり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

楽しく充実した1年を振り返り、来年の抱負を胸に、散会しました。

投稿者 上原久栄 : 21:34 | コメント (0) | トラックバック
2008年12月26日
 ■  ひたちなかでワークショップが始まります!!

1月、2月の2ヶ月間、ひたちなか市文化会館、ワークプラザ勝田でワークショップを開催します。

舞台経験がある方も無い方も、小学生以上ならどなたでも参加できます。
オープンクラスですので、1回だけの参加でも、6回すべての参加でも構いません。
年齢制限などもありません。

いつも客席からクリエの舞台を観てくださっている方、かつてクリエの舞台に立ったことがある方、他の劇団で活動している方、たまたまこのブログをご覧になった方、是非一度参加してみませんか?

昨年のワークショップに参加してくださった40代の主婦の方は「楽しかった~!!」とおっしゃってくださいました。
他の劇団の方も何人か参加してくださって「芝居以外の歌やダンスのレッスンが受けられて良かった」とおっしゃっていました。

実は、大人も子供も、プロも初心者も、基礎というものはあまり変わらないのです。
ただ、アプローチの仕方は指導者によって変わるので、他のレッスンを受けている方にも参考になることは沢山あるのではないかと思います。

詳細は「ワークショップのご案内」をご覧ください。
みなさん、お待ちしています。

投稿者 上原久栄 : 23:50 | コメント (0) | トラックバック
2008年12月24日
 ■  ♪クリスマスイブ

今夜はクリスマスイブ・・・・・
劇団クリエの指導スタッフは・・・・・

今日はつくばの稽古で、終わったのが夜の9時。

冬休み中の高校生のお泊り会の相談などしていて、それから片付けて・・・・・
カピオの稽古場を出たのが10時近く。

ラーメンを食べて帰る、というスタッフと、
即行帰宅してこのブログを書いているスタッフと・・・・・


そんなイブですが・・・・・とても温かなプレゼントを頂きました。
メンバーのお母様からの手作りのかわいいブローチ。

写真を載せます。
小さなポンポンに、四葉のクローバー、もう一つは鍵、そしてもう一つは・・・・・
きのこ!!
きのこは絶対素子先生でしょう!!
温かなメッセージと一緒に頂いたプレゼント。
心がホッと温かくなりました。

Merry Christmas !!



投稿者 上原久栄 : 23:53 | コメント (0) | トラックバック
2008年12月17日
 ■  旗揚げ15周年公演 打ち上げ!?

10月の15周年記念公演から、2ヶ月が経とうとしています。
やっと、今日、打ち上げをやることができました。

いつもなら、公演終了と同時に打ち上げなのですが、今回は、2回目の公演がソワレだったので、終了後、舞台のばらしがやっとで、打ち上げの時間が取れなかったのです。
夏休み中でもなく、次の日は月曜日で、大人も仕事に行かなくてはなりません。
速水さんや塩塚さんがいらっしゃるうちに、ということで、当日、本当に忙しい打ち上げをしたのですが、それでは、語りつくせないものも沢山あって、打ち上がらない気持ちを引きずって今日に至っていました。

ここまで、打ち上げが延びてしまったのは、スタッフが忙しく、日曜日に時間がとれなかったからなのですが、これで、やっと、ゆっくり眠れる・・・かな。


さて、久々に顔を合わせて、話を始めると、あの暑かった(熱かった)夏が思い出され、涙が頬を伝います。

あらためて、公演の成功は、関わったすべての人に「愛」があったからだと、思いました。
この反省会の席でもそれを強く感じました。
みんな、このカンパニーを、そして、今回の公演を、とても大事に思ってくれていることが、それぞれの話から、熱く伝わってきました。

「愛」とは、相手を思う気持ちだと私は思うのです。
演出家や振付師は、役者を思い、観に来てくださる方を思って作品を作る。
衣裳も、着てくれる役者が、着にくくは無いか、動きにくくは無いか、これを着たいと思ってくれるか、などなど、沢山のことを思ってデザインを決め、縫製する。
会場のスタッフは、お客様に喜んで戴ける様に、開場のタイミングや、車椅子の方への対応など、誠心誠意やってくれました。
きっと、あの日の文化会館には「愛」があふれていたと思うのです。

更に今日、思ったこと ― 「愛」は、「思い」だけでは、まだまだ、足りないのです。
「愛」には、「想像力」が必要なのですね。
相手の立場や、必要としていることは何なのか、「想像」出来ないと、相手が愛を感じてくれないばかりか、相手を傷つけてしまったり、苦痛を与えてしまったりするのですね。
そんな、至らないことも多々あります。
だからこそ、努力が必要だし、日々、気づいていくことが必要なのですね。

公演を通して学んだことを、日常に生かしていけますように。

みなさん、本当にお疲れ様でした。
これで、今回のカンパニーは解散になります。
1月からは、ひたちなかでのワークショップが始まります。
オープンクラスになりますので、舞台の経験がある方も、ない方も、自由に参加できます。
みなさん、ワークショップでお会いしましょう!!


投稿者 上原久栄 : 00:25 | コメント (1) | トラックバック
2008年12月09日
 ■  イーアスつくば 12:20 快晴

今日12月7日(日)、雲ひとつなく、抜けるように青い空。
ここはイーアスつくばのイベントプラザという所。

100本のクリスマスツリーコンサートが始まろうとしています。
これはNPO法人つくばアーバンガーデニングという所が主催のコンサートです。

日曜日とあって、人出も上々。
会場に置かれた椅子はほぼ満席。(そんな沢山じゃなかったけれど)

いよいよ、劇団クリエつくばのメンバーによるミニコンサートが始まります。


さっそうと登場したメンバーの顔はとても輝いています。
生の声でしたが、歌もよく聞こえました。
ダンスも楽しそうです。



昨年の公演終了から、発表の場がなかったので、良い機会でした。
また、クリエを知ってもらうためにも、不特定多数の方に見て戴くことは意義のあることですね。
折角、多くの方に表現芸術の楽しさ、素晴らしさを普及したいと、NPOとして活動を始めたのですから、多くの方に知って戴くことも大切なことだと思います。

快晴の空の下、気持ち良く歌い、踊ることができました。

この後、みんなで、ご飯を食べて解散しました。
こういう機会もなかなかないので、お父様お母様も含め、交流の機会も持てました。

このイーアスでのコンサートをご覧になって「クリエ楽しそうだなあ」と、思ってくださった方、また、このブログをご覧になって、興味を持ってくださった方、是非、お稽古場にいらしてみてください。
次回公演の参加者を、まだまだ募っていますので。

投稿者 上原久栄 : 22:15 | コメント (0) | トラックバック
2008年12月05日
 ■  今度の日曜日

今度の日曜日12月7日、イーアスつくばのイベントプラザという所で、100本のクリスマスツリーコンサートというイベントにつくばのメンバーが参加します。

時間は12:00~13:00の中の12:20~12:30の予定です。

次回公演「ジャンブリーニ国の冒険」のM1を歌って踊ります。


昨日の水曜日、つくばの稽古でした。
短い期間の練習でしたが、いい仕上がりになっています。
つくばのメンバーの元気が伝えられたらいいなあ、なんて思っています。

公演以外のイベントへの参加は初めてなので、みんな、張り切っています。

昨日、みんなで踊っている所を撮りたかったのですが、ダンスに夢中になって忘れてしまいました。
この写真は半分のメンバーしか載っていません。
残念です!!


100本のクリスマスツリーで検索すると、イベントの情報が得られます。
研究学園駅からすぐです。東京からも近いです。
お時間のある方、是非、イーアスに足をお運びください。

投稿者 上原久栄 : 23:15 | コメント (0) | トラックバック